注文住宅を建てるのは本当に苦労する

新築住宅を建てる土地は板橋区に元々あったのですが、その土地の形に理想の家の形が合わなくて設計して頂くのが大変でした。例えば、陽の入り方や、風の強い場所なので玄関の位置など土地の形さえもう少し良ければ、理想的な建て方ができるのにと悩みました。
また、家族で住む家なので、家族であってもそれぞれ主張することが違い、皆の意見をまとめて条件を満たすことが難しかったです。

土地に関しては、他の土地をさがしてみましたが、条件が合いませんでした。家の設計者に何とか、最低限の条件ははずさないよう考えて頂きました。陽が入るように隣接している建物との間隔を広く取ってもらいました。
また家族の意見をまとめるのは、なるべく反する意見があったとしても長い目でみて、本当に価値的であるか考え直してもらったりしました。それぞれ譲れないものもありましたので、妥協してもらったら自分も相手の意見を聞き入れるというような感じでした。

注文住宅を建てるのは、当たり前ですが、全てをきめなければならず、自分1人で建てて住むならよいのですが、家族で住む家となると、意見の違いもあると思います。せっかく建てるマイホームのことでギクシャクしないとよいと思います。