私の初めての家造り

私が住宅の購入を意識し始めたのは結婚して間もない頃でした。いつかはマイホームを、と思ってはいたものの、具体的な時期も予算も全く考えていませんでした。
ある日ふと、夢が広がるかなと思い、妻と住宅展示場へ足を運びました。そこで住友林業の木の家に心を奪われました。モデルハウスが魅力的なのは当然なのですが、まずは営業担当者の真摯で誠実な対応に信頼と好感を持ち、住友林業での家造りを決意しました。
設計の打ち合わせではベテランの一級建築士が専門的なことまで細かく説明してくださり、納得してから次のステップに進むことができました。そして半年の工期を経て待望のマイホームが完成しました。
外観はシンプルでスタイリッシュ、この先何十年住んでも飽きがこないデザイン。見苦しい配管などは表面からは全く見えないよう配慮してもらえました。内部に関してもエアコンの効きが非常に早いことが断熱性能の高さを物語っていて、静粛性でも今までのどの家よりも静かで快適です。最も気に入っているものが無垢材の床。フローリングのひんやりとした感覚は皆無で、冬でもスリッパを必要としません。
最後に、私は優秀な担当者に恵まれましたが、どんなに優秀な人間でも完璧ではありません。人任せにせずご自身でも勉強し、家造りを楽しんでください。

PR|平和台で新築・増築のご相談は